サンダルフォー社フルーツスプレッド

100%フルーツ!

上町珈琲実店舗ではSt.DALFOURのジャムを販売しています。
全種類(現在11種類)取り扱っている個人店舗はなかなかないそうです。

以前は、
マロン(栗)やフィグ(いちじく)もあったのですが、廃番となってしまいました。
まるでモンブランを食べているみたいに濃厚なペーストだったり、いちじくにはデーツの甘味を使ったりしていました。
無添加で砂糖不使用のマロンクリームやいちじくのジャムなんてなかなか無いので残念でした。

”デーツ”は中近東や北アフリカ原産のナツメヤシの果実で強い甘みがあります。
サンダルフォージャムは砂糖不使用なので、甘味としてこのデーツやブドウの濃縮果汁を使っています。

オレンジマーマレードの表示が変わった

蓋のデザインやラベルが新しくなったのはさすがに気づいてはいたのですが、
「オレンジマーマレード」から「オレンジ」のみに変わっていました。

お客様に言われて気づいたのですが・・・。

旧オレンジマーマレード
上町珈琲オンラインショップより

たしかに以前はオレンジマーマレードでした。
※現在はこのラベルではありませんが、上町珈琲の楽天ショップの商品画像はまだ旧ラベルの画像です。すみません。
お届けするのは新しい分です。賞味期限も1年以上先のものです。

なんで”マーマレード”外したんでしょうね??
何か理由がある?
疑問が湧きます。
サンダルフォー社の担当さんに聞いてみようと思います。

余談です。アンパンマンに”マーマレードさん”という美味しいマーマレードを作るおばさんがいるのですが、
当時、一番下の子が「マーマレェド~ママレェド~♪おいしいおいしいマ―マレェドォ~」とずっと歌っていて、
耳に焼き付き離れません。マーマレードやオレンジジャムを見るたび思い出します。恐るべしリズムと音の記憶。
なのにそのおばさんの顔が思い出せないのです。
ググっても出てこないので、あまり知られていないのかもしれません。

それはどうでもよいとして・・・
私はマーマレードのことを”ママレード”と思い込んでいました。
どっちでもよいとも思っていたのに、子どもに真剣に「ちがう!ママレードじゃない!まーまれーど!」と強く訂正された日には、
子どものこだわりってすごい・・・と感じたものでした。
これもどうでもよい話ですね。

Marmalade、

たしかにマーマレードと読みます。

マーマレードは、オレンジの皮や果肉から作るだけじゃなく、
柑橘類の果皮が入っている物は例えばグレープフルーツでもマーマレードというので、
今回サンダルフォー社さんがマーマレードというワードを外したのにはきっと理由があるんだろうと思います。
砂糖で煮詰めてないからマーマレードじゃないのかも・・・

100%フルーツ・砂糖不使用・保存料無添加の自然の恵み

サンダルフォーのレシピがあります

パンやヨーグルトにかけるだけじゃない。
レシピを使ってジャムの世界が広がります。
レシピ←クリック

フレンチグレープ(ぶどう)が新登場です

フレンチグレープご購入はこちら(楽天市場)←クリック

この記事を書いた人

上町珈琲

上町珈琲